黒酢の健康パワーを120%引き出す活用レシピ
002

玉ねぎはカレーにスープ、揚げ物、焼き物など和洋中に欠かせない常備野菜ですね。玉ねぎは味のベースになるだけでなく、健康増進に役立つ効果がたくさんあります。さらに、黒酢に浸けておくだけで、黒酢と玉ねぎの栄養成分の相乗効果で、血液サラサラ、ダイエット効果、生活習慣病予防など身体にいいことばかりです。

黒酢玉ねぎの作り方(材料と方法)

002
材料
玉ねぎ   1個(約200g)
黒酢    300cc


作り方

  1. 玉ねぎは皮を剥いてスライスした後、15分ほど常温に置いておく。その後、密封容器に入れて、黒酢を注ぐ。
  2. 冷蔵庫で熟成させる。
メモ
・玉ねぎは15分程空気にさらして辛みを飛ばします。
・黒酢の量は玉ねぎがかぶるくらいが適量です。
・2~3時間ほどで味が浸みてきますが、2~3日程漬けておくとより熟成度がアップし、健康効果がアップします。
・1日の摂取量は1/4個が適量です。1~2週間で食べきりましょう。

黒酢玉ねぎを毎日の食事に取り入れるレシピ

黒酢玉ねぎとトマトのサラダ (1人分)

材料
トマト・・・・・小1個
黒酢玉ねぎ・・・1/2個分
マヨネーズ・・・大さじ1/2
醤油・・・・・・大さじ1/2
鰹節・・・・・・適量

  1. トマトはスライスする。
  2. 器にトマト、黒酢玉ねぎ、鰹節を盛り、マヨネーズ、醤油の順序で回しかける。

黒酢玉ねぎドレッシング

漬けこんだ黒酢・・大さじ1
オリーブオイル・・大さじ1
岩塩・・・・・・・少々
胡椒・・・・・・・少々

作り方
シェーカーに材料を全て合わせて攪拌する。

メモ
・このドレッシングをベースとして、岩塩の代わりに天然塩、クレージーソルト、胡椒にブラックペッパーを足すなどサラダの素材に合わせて変えます。
・オリーブオイルをごま油に代えると冷やし中華、バンバンジーに合います。

黒酢玉ねぎドレッシングを使ったレシピ

温野菜サラダ

  1. ブロッコリー、アスパラガス、カリフラワー、スナップエンドウ豆などお好みの野菜を一口大に切って、電子レンジで2~3分加熱調理する。
  2. ゆで卵、ハムと野菜を盛り合わせて、黒酢玉ねぎドレッシングで和える。

豆腐サラダ

  1. 豆腐、トマトは一口大にカットし、乾燥ワカメはお湯に浸けて戻す。
  2. カイワレ大根は2~3当分の長さに切る。
  3. 材料をお皿に盛り、黒酢玉ねぎドレッシングで和える。

サーモンカルパッチョ

サーモンとスライス玉ねぎ、ケッパー、スライストマト、クリームチーズをお皿に盛りつけて、黒酢玉ねぎドレッシングを回しかける。

グリルきのこ

  1. お好みのきのこ(しめじ、マッシュルーム、ブナピー、エリンギ、えのきなど)をオーブントースターで15分ほど焼く。
  2. 黒酢玉ねぎドレッシングに浸けていただく。

黒酢玉ねぎがもつ健康効果

免疫力アップ

玉ねぎには、第7の栄養素と言われている「ファイトケミカル」の成分が含まれます。ファイトケミカルは健康によい影響を与える栄養素と定義され、抗酸化作用、抗菌作用などの働きがあります。体内に侵入した細菌やウィルスを撃退する自己防衛機能を高め、免疫力を強化します。

黒酢に含まれるアミノ酸はエネルギー源となり、免疫細胞を合成して免疫力アップに繋がります。

ダイエット効果

玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種「ケルセチン」は脂肪の吸収を抑え、余分な脂肪を排出する働きがあります。玉ねぎの可食部よりも皮に多く含まれますが、可食部を摂取することでも効果が期待できます。黒酢に含まれるクエン酸はエネルギー代謝を助ける働きがあり、新陳代謝を促進させます。その結果、脂肪が燃えやすい身体になり、ダイエット効果につながります。

疲労回復効果

玉ねぎに含まれる硫化アリルは、ビタミンB1の吸収率を助ける働きがあります。ビタミンB1は食べ物で摂取した糖質をエネルギーに変えるのを促進させる作用があり、食べ物が効率よくエネルギーに変換されて、疲労回復に役立ちます。黒酢に含まれるクエン酸は体内に溜まった活性酸素を分解するので、疲労回復に効果的です。さらに、バリン、ロイシン、イソロイシンという必須アミノ酸が筋肉のエネルギー源として利用され、持久力を高めたり、疲労の軽減を早めたりして疲労回復に役立ちます。

生活習慣病予防

玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分が血栓を予防して血液の流れを促進させる働きがあります。血液の流れがスムーズになり、高血圧や動脈硬化など生活習慣病の予防に役立ちます。
黒酢に含まれるアミノ酸、クエン酸などの有機酸にも血液の流れをサラサラにし、抗血栓作用があります。

黒酢玉ねぎはこんな体質・悩みの人におすすめ

  • 風邪をひきやすい体質
  • 疲れがとれないビジネスパーソン
  • 肉体疲労を即効に回復してパフォーマンスアップにつなげたいアスリート
  • ダイエット中の食事制限でエネルギー不足の方
  • 美容に関心の高い方
  • 高血圧の方

まとめ

スライスした玉ねぎを黒酢に数日漬けておくだけで、簡単にできる黒酢玉ねぎにはたくさんの健康効果が期待できます。米酢、穀物酢、果実酢でも代用できますが、黒酢は他の種類のお酢に比べてアミノ酸が多く含まれているため、疲労回復、エネルギー代謝の促進、美容効果など身体にいい効果がアップします。

また、他の酢に比べてまろやかな味わいがあるため、酢独特の酸っぱさが苦手な方は黒酢を活用して効能を楽しんでみましょう。黒酢玉ねぎの健康効果は継続することで実感しやすくなります。サラダや焼き物など、色々なメニューに黒酢玉ねぎを利用し、黒酢を摂取する機会を増やして健康増進に役立てましょう。