黒酢の健康パワーを120%引き出す活用レシピ
009

じゃがいもに含まれるビタミンCは熱に強く、加熱調理しても損失が少なく済みます。黒酢を使ったドレッシングでさっぱりと合わせて、ビタミン補給に利用しましょう。

黒酢入りポテトサラダの作り方(材料と方法)2人分

009
材料
じゃがいも・・・大1個
玉ねぎ・・・・・1/4個
人参・・・・・・1/4本
枝豆・・・・・・20g


(マヨネーズソース)
マヨネーズ・・・大さじ1
黒酢・・・・・・小さじ1
牛乳・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・少々
胡椒・・・・・・少々

作り方

  1. じゃがいもは耐熱容器に入れて、電子レンジで3~4分加熱調理する。竹串がすっと通るぐらいになるまで、加減時間は調節する。
  2. 玉ねぎはスライスして、電子レンジで2分ほど加熱調理する。
  3. 人参はいちょう切りにして、耐熱容器に入れてかぶるくらいの水を注ぎ、電子レンジで2分ほど柔らかくなるまで加熱調理する。
  4. 枝豆は房からとりだす。
  5. マヨネーズソースの調味料を混ぜておく。
  6. じゃがいもの皮を剥いてつぶしてから、玉ねぎ、水をきった人参、枝豆を加えて、最後にマヨネーズソースで和える。
メモ
少量の牛乳と黒酢を加えると、さっぱりしたマヨネーズソースに仕上がります。マヨネーズのこってり感が苦手な方にさっぱりしたマヨネーズ味のサラダが楽しめるレシピです。

黒酢入りポテトサラダを毎日の食事に取り入れるレシピ

黒酢入りごまだれソース 2人分

材料
マヨネーズ・・・・・大さじ1
黒酢・・・・・・・・小さじ1
牛乳・・・・・・・・小さじ1
すりごま・・・・・・大さじ3
醤油・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・小さじ1

作り方

  1. 全ての材料を混ぜ合わせる。
  2. 茹で野菜サラダ、豚しゃぶ、鶏肉の棒棒鶏などに添えます。
メモ
マヨネーズは高カロリーの調味料ですが、黒酢を混ぜることで、カロリーを抑え、かつ味にインパクトを与えます。マヨネーズの原材料が油、卵、酢ですので、黒酢との相性もピッタリです。

黒酢入りポテトサラダがもつ健康効果

美肌効果

じゃがいもに含まれるビタミンCは抗酸化作用が強く、カラダにたまった活性酸素を分解する働きがあります。カラダはホメオスタシス(生体内の安定をめざす傾向)を維持する性質があり、乳酸やピルビン酸のような酸性物質をエネルギー代謝で分解して、正常のアルカリ性に保とうとします。弱アルカリ性の状態で新陳代謝は最も活性化され、体内の老廃物は排出され、肌のターンオーバーの周期が整い綺麗な細胞に生まれ変わります。

黒酢には必須アミノ酸がバランスよく含まれ、肌を構成するコラーゲンの合成を助けます。

免疫力アップ

じゃがいもに含まれるビタミンCと黒酢に含まれる抗酸化の力が免疫力アップに役立ちます。ビタミンCは外から侵入する細菌やウイルスに抵抗して、カラダを病原体から守ります。寒い季節になると風邪やインフルエンザにかかりやすい場合は、ビタミンCを意識的に摂取して、病原体に対する抵抗力をつけることが、不快症状の緩和に繋がります。

カラダを温める食べものでビタミンCを摂取して新陳代謝を活性化させると、血液循環も良くなり、カラダのすみずみに栄養と酸素が運ばれて、病原体に強い体質になります。

黒酢入りポテトサラダはこんな体質・悩みの人におすすめ

ダイエット中の方

マヨネーズを使った味付けは太る元として、ダイエット中の方は控えがちな調味料です。しかし、良質な油、卵、酢で作られているマヨネーズは、少量を摂るのであれば、ダイエットの見方になります。オリーブオイルなどオメガ3の脂肪酸を含む良質な油は細胞膜やホルモン、皮脂膜の原料となり、卵は良質なタンパク源としてカラダの組織を作る材料となります。

黒酢はクエン酸回路で脂肪や乳酸を分解して、エネルギーを作り出します。マヨネーズと黒酢を3:1の割合で混ぜると、酸味が加わり味にインパクトがでます。ダイエット中ははっきりした味付けのものを摂ると食事の満足感がでて、食べすぎ防止に役立ちます。

肌トラブル

じゃがいもに含まれるビタミンCは熱に強く、加熱調理しても損失量を少なく抑えられます。ビタミンCは肌の構成成分となるコラーゲンの生成を助け、肌にハリや潤いを与えます。

黒酢にはカラダにたまった活性酸素を分解して酸化を防ぐ作用や肌のターンオーバーを活性させる抗酸化作用があります。さらにコラーゲンの主成分となるアミノ酸のグリシン、アラニン、ヒドロキシプリンが、肌細胞を作る原料となります。じゃがいもと黒酢に含まれる栄養素が美肌つくりに役立ちます。

まとめ

水溶性のビタミンCは一般的に水に溶けやすく熱に弱い性質がありますが、じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんに覆われているため、加熱調理しても損失を少なく抑えることができます。ビタミンCには抗酸化力が強く、美容やみずみずしいお肌に欠かせない栄養素です。また、病原菌やウィルスに対する抵抗力を高める作用もあります。黒酢に含まれるアミノ酸、クエン酸の力とじゃがいもの栄養素との相乗効果が美肌つくりや免疫力アップに役立ちます。